劇団遊戯
극단유희

powered by BAE Mihyang ;-)

HOME ≫ 座員

 

ペ・ミヒャン
BAE Mihyang

  • みひ
【誕生日】11月18日
【出身地】韓国 馬山市
【特技】韓国舞踊
【趣味】ピアノ
【座右の銘】初心忘るべからず。


≪経歴≫

幼少期より韓国舞踊を学び、学生時代に演劇を始める。
釜山大学校芸術学部舞踊学科を卒業後、韓国の一流劇団“演戯団コリペ”創立メンバーとなり、劇団員が共同生活を行なう環境の中、長きにわたって主力女優として活躍。
また、特技の韓国舞踊を活かして、振付師としても活躍。
1990年代より、日本でも積極的に活動し、主に“新宿梁山泊”の舞台≪「トラジ」(オ・セトク作)、「ベンガルの虎」(唐十郎作)、劇団1980との合同公演「宇田川心中」(小林恭二作、金守珍演出)など≫に出演。
現在は日本在住。2012年に、多目的スペース“日暮里ART CAFE百舌”をオープンし、2013年には“劇団遊戯”を旗揚げ。劇団公演の演出、日本人俳優の育成に勤しむ。





小林咲子
KOBAYASHI Sakiko

  • さきこ
【誕生日】10月14日 
【出身地】栃木県
【特技】パーカッション
【趣味】
【座右の銘】


≪経歴≫

工業高校卒業後、一般企業に勤めていたが、演劇に目覚め、演劇集団円の研究所に入所。
研究所の仲間達で劇団「プルメリアカフェ」を旗揚げし、別役実作品や岸田國士作品などを上演する。
「プルメリアカフェ」活動休止後、フリーで活動時の出演作品をペ・ミヒャンが目にしたことを機に、創立記念公演「ふくろのケムリ」への出演に至り、それを経て劇団遊戯に参加。
ペ・ミヒャンの演技メソッドを、最も忠実に受け入れていると評される。
劇団では、会計、制作関係を主に担当し、年少にも関わらず、劇団遊戯の長女役である。


◆劇団遊戯での出演◆

「ふくろのケムリ」(作:保木本佳子
「楽屋 -流れさるものはやがてなつかしき-」(作:清水邦夫)
「指令 ある革命への追憶」(作:ハイナー・ミュラー)
「韓国短編シリーズ2」Love&Cash(作:キム・キョンジュ)
「韓国短編シリーズ3」お母さん(作:チェ・ジュンホ)、トイレのカーニバル(作:ソク・ジヨン)
「捨て子のパリテギ」(作:堀切リエ)
3万円のクリスマス」再演(作:オ・セヒョク)





鹿又隆志
KANOMATA Takashi

  • たかし
【誕生日】10月6日 
【出身地】仙台市(転勤族)
【特技】ヨドラーセン・ヌアルジェの演奏、テクニカルライティングw
【趣味】音楽、切り通し散策、デモ、旅に行きたいのになかなか行けないこと
【座右の銘】「どんな死も中断にすぎない」(田村隆一)
      「闘え、創り出せ、民衆勢力!」(1970年代初頭、アジェンデ政権を支持する民衆たち)


≪経歴≫

 

高校生の頃に手にした天井桟敷「レミング」のチラシ(合田佐和子さんデザイン)で未知の演劇に関心を抱き、「横浜市立大学演劇研究部・海星館」にて芝居の世界へ。
その後、離れたり先輩の劇団に出たらそこが解団したりしつつ、2001年に「水瓶座」(主宰:御木平輔)にて活動再開。
2002年から2012年までは「劇団40CARAT」(主宰:花山ら楽)に所属。
ペ・ミヒャンの日本での初演出作品「3万円のクリスマス」(2012年12月)に出演し、その後、韓国ツアー公演への参加を経て、2017年より劇団遊戯座員。


 

◆劇団遊戯、百舌プロデュースでの出演◆

「3万円のクリスマス」(作:オ・セヒョク)
「韓国短編シリーズ1」刃(作:オ・セヒョク)
「韓国短編シリーズ2」Love & Cash(作:キム・キョンジュ)
「韓国短編シリーズ3」リューズ(作:キム・キョンジュ)、崩壊した家(作:チェ・ジュンホ)
「捨て子のパリテギ」(作:堀切リエ)

3万円のクリスマス」再演(作:オ・セヒョク)


 

寿々翠
SUZU Midori

  • 0000434963.jpg

【誕生日】12月9日 
【出身地】
【特技】
【趣味】
【座右の銘】


≪経歴≫


◆劇団遊戯での出演◆

「指令 ある革命への追憶」
(作:ハイナー・ミュラー)
「韓国短編シリーズ2」クエンの余命(作:キム・キョンジュ)
「楽屋 -流れさるものはやがてなつかしき-」
(作:清水邦夫)
「韓国短編シリーズ3」トイレのカーニバル(作:ソク・ジヨン)、崩壊した家(作:チェ・ジュンホ)
「捨て子のパリテギ」(作:堀切リエ)

 


可児久実
KANI Kumi

  • 0000453215.jpg

【誕生日】  
【出身地】愛知県
【特技】
【趣味】
【座右の銘】


≪経歴≫


◆劇団遊戯での出演◆

「楽屋 -流れさるものはやがてなつかしき-」
(作:清水邦夫)
「韓国短編シリーズ3」トイレのカーニバル(作:ソク・ジヨン)、リューズ(作:キム・キョンジュ)
「捨て子のパリテギ」(作:堀切リエ)


神田純平
KANDA Junpei

  • どらごん

【誕生日】1989年1月7日
【出身地】東京都
【趣味】ジョギング

【座右の銘】

触れたものも聞いた音も、あなたに踊りを教えなかったものはすべて忘れてしまいなさい。 byルーミー

 


◆劇団遊戯での出演◆

「韓国新人作家短編戯曲シリーズ1」愛の想いで(作:オ・セヒョク)
「指令 ある革命への追憶」(作:ハイナー・ミュラー)

「韓国短編シリーズ3」リューズ(作:キム・キョンジュ)
「捨て子のパリテギ」(作:堀切リエ)
3万円のクリスマス」再演(作:オ・セヒョク)

日暮里ARTCAFE百舌